施工事例

川崎市宮前区 I様邸 屋根葺き替え・外壁塗装工事

川崎市宮前区 I様邸 屋根葺き替え・外壁塗装工事
  • 川崎市宮前区 I様邸 屋根葺き替え・外壁塗装工事
  • 川崎市宮前区 I様邸 屋根葺き替え・外壁塗装工事
  • 川崎市宮前区 I様邸 屋根葺き替え・外壁塗装工事

Point

住まいの種類

この度はリフォーム工事をご依頼頂きまして、誠にありがとうございました。

 

塗装の仕様は外壁には関西ペイント ダイナミックフィラーにて一度目の塗装を施し、関西ペイント ラジカル制御型シリコン塗料のダイナミックトップにて中塗り、上塗りと塗装致しました。

 

屋根には、ジンカリウム鋼板で石粒コーティング仕様のエコグラーニを既存のカラーベストを剥がし、葺き替え工事にて仕上げました。

 

お客様には仕上がり、色合いも大変気に入って頂けました。

今後とも宜しくお願い致します。

 

担当職人 泉

担当営業 松山

施工内容

■屋根:スレート

■外壁:モルタル

工事概要

■屋根:葺き替え工事 

ディートレーディング エコグラーニ

 

■外壁:関西ペイント ダイナミックTOP

施工状況

  • 屋根葺き替え工事 - 施工前

    屋根葺き替え工事 - 施工前

    施工前の既存の屋根です。

  • 屋根葺き替え工事 - 既存屋根撤去

    屋根葺き替え工事 - 既存屋根撤去

    既存の屋根を撤去します。

  • 屋根葺き替え工事 - 野地板設置

    屋根葺き替え工事 - 野地板設置

    屋根の下地となる野地板を施工します。野地板を施工することで屋根材をしっかりと固定する事ができます。

  • 屋根葺き替え工事 - 防水紙設置

    屋根葺き替え工事 - 防水紙設置

    次に野地板の上に防水紙を設置します。防水紙とは、その名の通り防水のためのもので水を完全に遮断するためのシートで別名ルーフィングとも呼ばれます。雨水が浸入すると腐食が発生し雨漏りの原因となりますので、ゆがみやたるみが無いようにしっかり施工していきます。

  • 屋根葺き替え工事 - 新規屋根材設置

    屋根葺き替え工事 - 新規屋根材設置

    防水紙の上に新規の屋根材を設置していきます。

  • 屋根葺き替え工事 - 樹脂製棟板設置

    屋根葺き替え工事 - 樹脂製棟板設置

    棟板金の下地となる樹脂製の棟板を設置します。

  • 屋根葺き替え工事 - 新規棟カバー・各種板金設置

    屋根葺き替え工事 - 新規棟カバー・各種板金設置

    最後に、樹脂製の棟板の上に屋根と同素材の棟板金やケラバ、雨押えなど端部の板金を被せて仕上げます。

  • 高圧洗浄

    高圧洗浄

    続いて塗装の工程に入ります。まずは全体を洗浄し、コケや汚れをきれいに落とします。

  • 外壁塗装 - クラック補修

    外壁塗装 - クラック補修

    外壁の塗装に入る前に、クラックを専用の塗料で埋めて補修を行い下地の状態を平滑になるよう整えます。

  • 外壁塗装 - 下塗り

    外壁塗装 - 下塗り

    外壁塗装は3回塗りの工程です。まずは下塗りを行い下地を補強し平滑にすることで、上塗りの仕上がり性を向上させます。

    ■関西ペイント:ダイナミックフィラー

  • 外壁塗装 - 中塗り

    外壁塗装 - 中塗り

    続いて上塗り剤を塗布します。今回は塗膜劣化の原因となる紫外線に含まれるラジカルという物質を制御することで高耐久性を実現したラジカル制御型の塗料を使用します。

    ■関西ペイント:ダイナミックTOP

  • 外壁塗装 - 上塗り

    外壁塗装 - 上塗り

    同じ塗料を重ねて塗布し、耐久性を高め美しい外観に仕上げます。

  • 軒天塗装 - 上塗り1回目

    軒天塗装 - 上塗り1回目

    湿気が籠りやすい軒天は防カビ・防藻系の塗料を使用します。

    ■関西ペイント:セラマイルド

  • 軒天塗装 - 上塗り2回目

    軒天塗装 - 上塗り2回目

    同じ塗料を重ねて塗布します。

  • 雨樋塗装 - ケレン

    雨樋塗装 - ケレン

    塗装に入る前に、ケレンを行い汚れや旧塗膜などを落とし、塗装に適した下地に整えます。

  • 雨樋塗装 - 上塗り1回目

    雨樋塗装 - 上塗り1回目

    雨樋は下塗り無しの上塗り2回塗りの仕様です。今回使用する上塗り剤は外壁と同じラジカル制御型の塗料です。

    ■関西ペイント:ダイナミックTOPマイルド

  • 雨樋塗装 - 上塗り2回目

    雨樋塗装 - 上塗り2回目

    同じ塗料を重ねて塗布します。

  • その他付帯部塗装 - 下塗り

    その他付帯部塗装 - 下塗り

    それ以外の付帯部は、下塗り+上塗り2回の3回塗りの仕様です。今回は霧除けにて手順をご紹介します。まずはケレンの後、下塗りから行います。鉄部の場合はサビ止めの役割も果たします。

    ■関西ペイント:ダイナミックTOPマイルド

  • その他付帯部塗装 - 上塗り1回目

    その他付帯部塗装 - 上塗り1回目

    上塗り剤と塗布します。雨樋と同じ塗料を使用します。

    ■関西ペイント:ダイナミックTOPマイルド

  • その他付帯部塗装 - 上塗り2回目

    その他付帯部塗装 - 上塗り2回目

    同じ塗料を重ねて塗布します。

まずはお気軽にご相談ください!

電話でのお問い合わせ

0120-609-605

(受付対応時間:9:00~17:00)
Webからのお問い合わせ
お問い合わせ

トップへ戻るボタン